クラシカル・ホメオパシー

第26回『ホメオパシーを話す会』

『終末医療とホメオパシー』

人生の最期の段階が訪れたとき、ホメオパシー医療はどのように役立つのか、を語りたいと思います。病が治る、体が回復する可能性がなくなった時、患者の不安とどのように付き合えばよいのか?モルヒネを使わなくても、痛みをコントロールできるのか?体の衰弱による色々な症状(床ずれ、腸満など)をどのように和らげるのか?終末医療にホメオパシーをどういうふうに生かせるのか、を紹介します。

【東京】
日時: 12月3日(土)15:00ー16:30
場所: 東京出張診療所
東京都中央区入船 2-7−1
最寄駅:
地下鉄日比谷線「八丁堀駅」徒歩5分
地下鉄有楽町線「新富町駅」徒歩5分
JR 京葉線「八丁堀駅」徒歩5分
*前日まで、ご一報頂ければ、場所の説明と詳しい地図を
おくります。〈mail@ew-homeopathy.net〉
【費用/予約について】
参加無料、予約不要です。

【京都】
日時:12月10日(土)14:00ー15:30
場所:京都診療所
京都市中京区俵屋町296 #602
*詳しい地図はホームページからダウンロードできます。
〈http://ew-homeopathy.net/contact〉
【費用/予約について】
参加無料、予約不要です。