クラシカル・ホメオパシー

お知らせ: 第2回『ホメオパシーを話す会』

『ホメオパシーは医学なのか、それともカウンセリングなのか。』

近代医学の普通の流れは、おおよそ「(機械による)検査」「病名診断」「処置(薬や手術)の勧め」の三歩で進みます。その際、病人と医師の話し合いをあまり必要としません。ホメオパシーではクライアントとホメオパスの間の話し合いがとても大事です。そのため、ホメオパシーが医学なのか、それともカウンセリングなのか、と良く聞かれることがあります。今回の話はこの質問に答えようと思います。

【東京】
日時:10月6日(土)15:00ー16:30
場所:エルマー・ヴァインマイヤー|クラシカル・ホメオパシー
〒 151-0063  東京都 渋谷区 富ヶ谷 1-43-12

【京都】
日時:10月13日(土)15:00ー16:30
場所:エルマー・ヴァインマイヤー|クラシカル・ホメオパシー
京都出張所
〒 604-0914  京都市 中京区 新烏丸通夷川下ル コンフォード橘 401
*詳しい地図が欲しい場合、ご一報下さい。
〈mail@ew-homeopathy.net〉

【費用/予約について】
参加無料、予約不要です。