クラシカル・ホメオパシー

健康と病気

日本でも「病は気から」というように、あらゆる病気の背景に、人間だれにでも自然に与えられている、生命力や治癒力を邪魔するアンバランスなところ(不調)があります。言い換えれば、元々の気の流れ(元気)がもつれているのです。ホメオパシー療法はそのもつれを解き、失われたバランス(調子)を取り戻すことによって、病気の原因を解消します。急性の場合にも、慢性の場合にも適用します。
ホメオパシーによって、自分の病気を自分がより元気になるための呼びかけとして、捉えることができます。病気は決してただの邪魔者ではありません。むしろ、自分の体やこころや精神のより良いバランス、より深い健康と充実した人生へ導くきっかけなのです。