クラシカル・ホメオパシー

健康向上と予防

病気になったときに医師にかかるのは常識です。病気をしないために医師にかかる発想は、残念ながらまだ根付いていません。
ホメオパシーは未病を避ける予防医学としても大いに役立ちます。前向きに、より元気に生きていきたい、自分の生命力と自然治癒力をより生かしたい人にはホメオパシーがお勧めです。特に病気がなくても、年に二度ほどホメオパスに診てもらい、自分の体質改善や生命力アップのためのレメディーを決めてもらいます。こういう形で定期的に顔を見て話をすることで、急に何かがあって電話で相談をいただいた場合にも、ホメオパスは、必要なレメディーをより適切に選ぶことができます。