Living Homeopathy

治療家のための勉強グループ

2019年の秋に『Living Homeopathy』という、専門的な勉強グループを発足しました。タイトルが語るように、単に「ホメオパシーに関する正しい知識を持つ」ところで留まることなく、ホメオパシーを自分の生活の中でもっと生かしたい治療家、治療現場でもっと上手に、もっと速やかに対応したいホメオパシー治療家、ないし治療家になりたい人のための勉強グループです。年1〜3回、週末の2日間にわたって集まり、小さなグループ(定員15人)で、通訳を介さない日本語の講座によって、十分な話し合いと質疑応答の可能な形式で、エルマー・ヴァインマイヤーのもと、ホメオパスとしての個人的成長とスキルアップを目的として集中的に勉強します。

Living Homeopathyが志す学び方

「ホメオパシーを施すには、まず自分自身がホメオパシー的に生きなければなりません。」これは私の師であるアナリサ・アダミが、彼女の講座の初日、開口一番に発した言葉です。レメディの効用、セッション、マテリア・メディカ、レメディーの処方など、ホメオパシーの技術を覚えようと参加した当時の私には、不思議で、消化しにくい発言でした。いま、こうして長年、治療の仕事に携わりながら、この言葉のリアリティをしみじみと痛感しています。自分の元にある「元気」との繋がりを長く見失うと、あるいは、その繋がりがもつれると、人は病気になります。ホメオパシーという道具をもって、病人を治療する治療者は、治療者本人が、自分の元にある元気とのパイプを、人より絶えず厚く、深く、大事にしなければなりません。

つまり、ホメオパシーを学ぶということ、そして治療家になるということは、正しい答え合わせや、正しいレメディーの選び方を覚える話ということとは違います。自分の心の奥に触れる、自分の生き方にまで及ぶ学びなのです。これはホメオパシーに限った話ではありません。なにを学ぶとしても、その学びと生きることが合流したところで初めて、ひとりひとりが、自分に相応しい生き方を掴めるようになり、自分の元にある「元気」を生きられるようになります。

Living Homeopathyでは、毎回一つのテーマを掲げ、ホメオパシーをどう活かせるのか、対応可能となるための知識、レメディー、治療のヒントなどについて、いろいろな側面や軸からテーマを掘り下げていきます。そして何より、先に触れた「生き生きとした学び」を大事にして教えていきます。

Living Homeopathy のテーマについて

Living Homeopathyのテーマには大きく二つの柱があります。まず一つめの柱は、現代社会のなかで頻繁に登場する不調や病気の対応と治療についてです。これらは、ホメオパシーの治療現場でも、大変ニーズの高い分野です。

たとえば:「心臓の病気」、「バーンアウトや過労」、「花粉症と食材アレルギー」、「甲状腺の不調」、「認知症」、「妊娠と出産」、「教育と発達の為のホメオパシー」など。もう一つの柱は、ホメオパスの心構えと治療の進め方に関わるテーマです。たとえば:「レメディーのポテンシー、形、頻度を決める」、「サポート・レメディーについて」、「ケース・テイキングというアート」などが挙げられます。

Living Homeopathyは、どんな人にお勧めですか?

  • 自分が習ったホメオパシーをもっと活性化し、治療現場で大いに使っていきたい。
  • ホメオパシーの学問(勉強、知識)と実践的な適用の隔たりを縮めたい。
  • ホメオパシーの知恵と応用範囲を広げたい。
  • 身につけた知識を、より速やかに、的確に応用したい。
  • これまで勉強したことを、新たな側面から復習したい。
  • 自分の治療道具箱を充実させたい。
  • 治療者としての自分の姿勢や心をより深め、さらに明確にしたい。
  • いきいきとしたホメオパシーに触れたい。
  • 治療者に欠かすことのできない個人的成長を大事にしたい。
  • 治療者としての自分の自信を高めたい。

Living Homeopathyの勉強会アーカイブ

LIVING HOMEOPATHY 第5回勉強会
「癒やすこと、癒されること。治療家になるためのホメオパシー入門セミナ一」
2021年10月21日 ー 25日(リトリ一卜式セミナー)

LIVING HOMEOPATHY 第4回勉強会
「救急医療に生かすホメオパシー」
2020年11月21日 ー 22日(ウイークエンドセミナー)

LIVING HOMEOPATHY 第3回勉強会
「COVID-19 を手がかりに、ホメオパシーによるインフルエンザや肺炎患者の治療」
2020年5月23日14:00ー17:00(ウェブセミナー)

LIVING HOMEOPATHY 第2回勉強会
「ホメオパシーと予防接種」
2020年3月14日 ー 15日(ウイークエンドセミナー)

LIVING HOMEOPATHY 第1回勉強会
「要介護や終末の患者のためのホメオパシー」
2019年11月2日 ー 3日(ウイークエンドセミナー)

Living Homeopathyに参加したい方へ

ここまでのご案内の中でひとつでも心に響くものがある人は、ぜひLiving Homeopathyへの参加をご検討ください。 学んだ流派や学校は問いません。メールにて、勉強会の案内をお送りさせていただきます。

問い合わせ先:リビングホメオパシー事務局
living@ew-homeopathy.net